ゆるめの期間工ブログです。期間工しながら旅行したり、美味しいもの食べに行ったりと、それなりに充実しております。

気楽に期間工 ゆる〜い期間工ブログ

おもしろ 期間工あるある

期間工を辞めた無職は辛いあるある

投稿日:

こんにちは。現在休職中の気楽に期間工です。

期間工の中には、「満了したら実家でのんびり職探しでもするかー」と思っている人は多いと思います。これって期間工スパイラルのひとつのパターンですよね。でも、実はこれって辛いんです。

今回はそんな期間工を辞めた無職あるあるなお話です。

       

同級生に会いたくないから外出しなくなる

地方出身の人は分かると思うのですが、久々に地元に帰ると、同級生のほとんどは結婚して子供をこさえているものです。狭い世界ですから結婚相手も知っているというケースも珍しくありません。独り身で期間工を繰り返している僕は当然会いたくわけです。なので、外出はあまりしなくなります。

こんな事態は避けねばなりません。

同級生「あれっ、久しぶりだべさ。ところで結婚は?」

僕「結婚はまだいいかなーって(汗)」

子供「パパーこの人誰ー?」

同級生「パパの同級生だよー」

子供「ふーん、ところで結婚は?」

僕「結婚はまだいいかなーって(泣)」

気楽に期間工
夜中、泣きました

 

ご近所の皆様の目が怖いから外出しなくなる

子供のころから知っている近所のおばちゃんも注意が必要です。

こんな事態は避けねばなりません。

おばちゃん「あらー、○○君。なに?帰ってきてるの?今は仕事は何してるの?いつあっちに帰るの?」

僕「うん。ちょっとね…」

おばちゃん「そうかい。辛かったね…」

僕「おばちゃーん(´;ω;`)」

気楽に期間工
逃げるように家にはいりました

近くで事件がおきたら真っ先に自分が疑われるという確信がある

前職は期間工をしていて、今は休職中の無職。独身。

こんなのもう犯人ですよ。

いや、事件はおきてないけども。僕が刑事だったらホシ確定ですよ。

冤罪を恐れる僕は、誰よりもこの街の平和を願っています。事件がおこらないよう祈っております。

こんな事態は避けねばなりません。

刑事「君仕事は?」

僕「休職中です。すいません」

刑事「前は何やってたの?」

僕「期間工です。すいません」

刑事「もしかして深夜アニメとか見る?」

僕「たまに見ます。すいません」

刑事「ちょっと署まで来てもらおうか」

気楽に期間工
それでも僕はやってない

同級生がコンビニでアルバイトしてると安心する

人にはいろいろな事情があるものです。

話したことはないけど、顔はしっているくらいの同級生がコンビニで働いていました。胸に研修中というバッジをつけていたので、中途採用かバイトか、どちらかでしょう。親近感が湧きました。

多分顔見知り「温めますか?」

僕「お願いします」

多分顔見知り「ポンタカードお持ちですか?」

僕「持ってません」

嬉しくて自然と声も大きくなります。

多分顔見知り「仕事は何されてるんですか?」

僕「今は無職です」

多分顔見知り「ご結婚はされてるんですか?」

僕「まだです」

多分顔見知り「そうなんですね。ここ親父の店なんで、今研修中なんですよ。終わったら店長になるんですけど、まだまだ勉強中ですわ。下の子がこんど小学校に上がるんで頑張らないといかないんですよね。お互いがんばろうね。」

僕「失礼します」

 

気楽に期間工
騙された気分です。

 

元期間工の無職は辛い

いかがでしたでしょうか?今回は『元期間工の無職は辛いあるある』を記事にしてみました。

日本の社会において、無職というのは本当に辛いものです。非国民です。

その辛さを理解できるのは私、気楽に期間工。気楽に期間工だけでございます。

今後もみなさまの為にブログを頑張りますので、是非、ポチッとな。ポチッとなお願いいたします。

 

 

 

 



このブログの人気記事です

-おもしろ, 期間工あるある

Copyright© 気楽に期間工 ゆる〜い期間工ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.